不倫相手の人妻に、いろいろなことを聞いてみました


出会い系サイトを利用して人妻と知り合ったのだという話をしたら、さてはお前は不倫掲示板を利用していたのではないかと思われるかもしれません。
しかしながら、そういうことは無いんです。
私はごく普通に優良な出会い系サイトを利用していて、人妻と知り合ったわけです。
始めから人妻との出会いを望んでいたわけではありません。
私は大学生で、どちらかというと性欲も持て余しているほうだと思うので、例えばセフレとして人妻に出会うなんて言うエピソードを聞けば、自分だってそういう出会いを一度くらいは経験してみたいなというふうに思うわけですが。
今回の出会いに関してだけを言えば、セフレ候補の人妻に出会いたいということは考えていませんでした。

実体験をしてみてよく分かったのですが、不倫サイトでなくても、ごく普通の出会い系サイトを利用していて、人妻との出会いを果たす可能性というのはあるみたいです。
別に其れが嫌だというわけではないのですが、何しろ人妻との出会いは全く想定していなかったので、最初は特に驚きました。
人妻との出会いを想定していなかったなら、最初に知り合った時点でお付き合いを断ればいいだろうという人だっているかもしれません。
せっかく出会うことができたのに、相手のことをよく知らないでお付き合いをお断りするというのは持った否ことだとは思うのですが、それでも確かに、私がもしも出会った相手の女性が人妻であるということを知っていたら、ひょっとしたら「今はそういう気分ではない」という意味のことを相手に伝えてお付き合いをお断りしていたかもしれません。

別にむちゃくちゃ出会いをあせっているとか、だれでもいいからセックスしたいとかそういうふうに考えていたわけではないからです。
余談ですが、出会い系サイトを利用して「一刻も早く素敵な出会いを実現したい」というふうにあせると、かえって自分が望んでいるような素敵な出会いは実現できなくなります。

私は実は、パートナーの女性が実は人妻であるということを知らなかったのです。
騙される私も悪いのだろうとは思いますが(だから相手に対して特に文句も言えていないのですが)、始めて彼女と知り合ったときは「女子大生です」というような自己紹介をされて、私はそれを真に受けてしまったんです。
実際に会ってみても彼女は若く見えたので、普通に話しているだけでは少なくとも分からなかったですね。
後で年齢を聞いたら女子大生ではなく二十七歳の人妻であるということがわかりました。
私の感覚では、27歳でも十分に若いだろうと思うのですが。

相手が人妻だということがわかってから、私は彼女との関係を切ろうということではなく、どうせだったら人妻が相手でないとできないような人間関係を築こうというふうに考えました。
それはセックスのことだって当てはまりますし、それ以外のことにも言えることです。
とんでもないことを言うやつだと思われるかもしれませんが、やっぱり男女のセックスは経験が非常に大事です。
もともとの向き不向きや男女の体の相性などと言った問題はあるかもしれませんが、基本的にはやればやるほどうまくなるものですから、私は人妻を相手に、女性に喜んでもらうためにはどういうセックスをすればいいのかとか、女性に好かれるためにはどういうことを考えればいいのかということを学ぼうと思いました。

結婚を前提にお付き合いしているわけではないので、例えば私が人妻に対して、実は本命の彼氏とケンカしてとか、彼女とのセックスで悩んでいてという話をしても嫉妬されません(笑)
これがもしも嫉妬されるようになったらある意味では面白いのかなとも思いますが。

人妻自信も言っていたことですが、若い女性と中年の女性では恋愛に対する考え方が違う場合が多いそうです。
どっちが正しいというわけではないのですが、基本的に若い女性は恋に夢を見ているので、どうしても高望みをします。
だからセフレとかそういう出会い方を嫌うんです。
とにかく誰でもいいからセックスしてみたいと考えているような男性とは、どうしても相性が合わないでしょう。
それが、年を取ってくるとだんだん性欲を持て余すようになります。
旦那との関係が悪くなった人妻とか、特に旦那とのセックスがなくなるので欲求不満になる傾向が強いといわれています。